更新情報・お知らせ

2020.12.01

校長先生ブログ

3つの連携

2020年は「コロナで始まり、コロナで終わる」1年となりました。

本日から12月となり、残すところ1か月です。

今年の上半期は、皆で知恵を絞った対応策などが形には残っていますが、

記憶としてはあまり残っていません。

下半期は、平常を取り戻し、いかにして感染者を出さないかに注力してきました。

「〇年〇組○○君、本日PCR検査です。」、「〇年〇組○○さん、検査結果は陰性でした。」

など、これまでに保健担当の先生から約30名の連絡と報告がありました。

①マスク着用、②手洗い・うがいの徹底、③定期的な換気、④目鼻口に触らない

などの凡事徹底。平日は昼休み、土曜日は2限終了後の休み時間に生徒会による

連日の注意喚起。さらには、ご家庭の強いご協力。

この"3つの連携"の結果、本日現在まで教職員&生徒ともに感染者"0"です!

しかし、冬はこれからが本番です。収束期も全く見えていません。

引き続き、気を引き締めていきたいと思います。

そんな中、本日より金曜日までは定期試験です(中学は木曜日まで)。

"3つの密"の密閉・密集・密接は、何とか覚えることができました。

しかし、先日ドヤ顔で都知事が呼びかけた"5つの小"。

年齢的なものなのか、感情的なものなのか分かりませんが

覚えられる気がしません・・・

皆さんは、いかがですか!?

定期試験とはいえ、各教科5つ以上は絶対に覚えることがある生徒達。

1日の試験は、2~3科目。頭が下がります・・・

いずれにせよ、慌ただしい「師走」です。

健康に気を配りながら、1年を振り返り、やり残しが無いようにしましょう!!

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事