更新情報・お知らせ

2018.12.13

校長先生ブログ

"災い転じて・・・"

学校は、先週一杯で期末試験も終わり、今週は冬期講習です。
12月も中旬に差し掛かりました。
昨日、年末恒例「今年の世相を漢字一字で表す」が発表されました。
"災"
が、選ばれました。

このニュースを聞いた時、随分と後ろ向きな漢字を選んだなと思いました・・・
しかし今年を振り返ってみますと、
1月には都内で積雪による混乱や各地で豪雪被害が起こったことを皮切りに
噴火や地震はもちろん7月には西日本豪雨災害、そして猛暑ではなく酷暑の夏、
連続の台風被害など・・・
今年の"災"を、清水寺で鎮めるという意味で相応しいと理解しました。

皆様も、身の回りで生じた"災"を今年中に鎮めて新年は"福"をもたらしましょう!
"災い転じて福となす"

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事