更新情報・お知らせ

2022.03.03

成立ファミリー

卒業生 皆木先輩、海外でプロ契約!

2017(平成29)年度卒業の皆木怜先輩が、この度パラグアイのサッカークラブとプロ契約を結びました。

皆木.jpg皆木先輩のコメントです。
「パラグアイでは、日常生活はもちろんのこと、サッカーでも日本では考えられないことが起きる毎日であり、新しい発見が沢山あります。南米のサッカーは、上手さの中に強さがあり、ずる賢さもあります。とにかくボールに対する執念が強く、足を狩るようなスライディングタックルの連続です。日本のような綺麗なサッカーは南米では考えられません。
そんな中、トライアウトを受け続け、何とかチームと契約するまでに至りました。
やっとスタートラインに立つことが出来ました。シーズンの開幕は3月下旬です。日々レベルアップできるように頑張ります。」

皆木先輩は、成立学園中学校からの内進生(3期生)で、中学サッカー部では俊足を生かして活躍しました。
高校進学後は怪我との戦いでしたが、最後の選手権予選では応援の責任者として部員たちや一般生徒たちを引っ張る姿が印象に残っています。
日体大に進学後はサッカーと教職をめざした毎日で、教育実習で戻ってきてきてくれましたし、そのあとも後輩の受験相談に乗ってくれたりしていました。異国の地での生活は大変だと思いますが、精いっぱい目標に向かって頑張ってほしいと思います!

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事