更新情報・お知らせ

2019.02.06

校外研修

スキー教室に行ってきました!

131日~22日にかけて、中学生33名と高校1年生330名がスキー教室に行ってきました。
バス8台に分かれて赤羽から志賀高原を目指すこと約4時間...
無事に到着したものの、現地の天候は少々荒れ気味。
強い風に舞う雪が冷たく、スキー初心者も多い生徒たちが無事に講習に参加できるか心配しましたが、そこは適応力バツグンの成立生です!
すばやくスキーウェアに着替えて、元気に講習スタートです♪

1-1.JPG
1-2.JPG
はじめはややおぼつかない様子もありましたが、初日の講習が終わる頃には早くもゲレンデでの行動に慣れて、スキーを楽しむ生徒たちの姿を見ることができました。

1-3.JPG1-4.JPG
カメラに笑顔を向ける余裕も出てきましたね!

ホテルに戻ってからは、明日に備えてごはんをしっかりいただきます。

1-5.JPG食事の前には手指の消毒を率先して行う姿が印象的でした。
公共の場所でのマナーを守る姿はさすが高校生ですね。

2日目、午前中の講習はまだ雪の降る中スタート。
「寒い!」という声も聞かれましたが、さらさらの雪が積もるゲレンデはスキーにぴったりの状態です。

2-1.JPG
さらにカメラ担当者の願いが通じたのか、午後からは天候にも恵まれ生徒たちも大喜び!
青と白のコントラストに成立生おそろいの赤チェックのウェアがよく映えます♪

2-2.JPG2-3.JPG
視野も広くなったのか、リフトの上からもカメラをしっかり見つけてくれました。

夕食では部屋ごとに一つのお鍋を囲んで美味しいお肉の大サービスです!

2-4.JPG
たくさん食べて疲れを吹き飛ばせるのも成立生の良いところです()
男子だけでなく女子も、何度もおかわりをして大満足の様子でした。

2-5.JPG
最終日となる3日目も志賀高原には美しい青空が広がりました。
すっかり上達したスキーの腕、立ち姿も様になっています。

3-1.JPG
こちらは中学生の集合写真です。

3-2.JPG
中学1.JPG
中学3.JPG
雪にも映える成立カラー!
楽しそうな表情の中に、凛々しさも増しているのがわかるでしょうか?

スキーの上達はもちろんですが、実はホテルでも生徒たちの成長を感じられる出来事がありました。
中学生が使った後の大浴場で、綺麗に並べられたイスに一つずつ同じ角度で立てかけられる桶。
一年生の男子生徒に確認すると、「使う前よりもキレイにして帰ろう!」と協力して整えたそうです。
誇らしそうな笑顔に、なんだか胸が熱くなってしまいました。


3日間を通して大きなケガもなく、無事にスキー教室を終えることができました。
気づけば2月、中学一年生と高校一年生は入学して一年が経とうとしています。

今回のスキー教室を通して学んだチャレンジ精神や仲間との協力は「成立生らしさ」でもあります。
今後の学校生活でもよりいっそう、この「成立生らしさ」を大切にしてほしいと思います。
生徒たちのさらなる成長に乞うご期待!

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事