更新情報・お知らせ

2021.06.05

鷲宮祭(体育祭)

「令和3年度 鷲宮祭」の開催について

 5月28日(金)東京都を含む9都道府県の緊急事態宣言延長が発表されましたが、下記の理由を踏まえ「令和3年度 鷲宮祭実施要項」に沿って開催いたします。ただし、感染症対策として学年別開催とさせていただきます。また、外部の方々の観戦にともなう感染拡大の危険性を回避させていただくために、無観客での開催となります。例年通りの観戦を楽しみにしていた保護者の皆様には、本当に申し訳ありませんが、何卒ご理解いただくようにお願いいたします。

1. 鷲宮祭は「縦割り5色」に分かれ行う中高合同での全校生徒による学校行事です。高校3年生の実行委員を中心に各学年クラス委員とともに運営されます。全学年が結束し、先輩・後輩が絆を深め合う大変重要な学校行事と考えております。
2. 今回の緊急事態宣言延長では前回宣言時と同様に、教育活動の継続が認められております。感染症対策を充分に講じた上で対面授業や体育実技授業が認められております。
3. 競技内では、各学年で体の接触を伴う場面が想定されますが、複数の感染症専門家の見解などを参考にした結果、新型コロナウイルスの特性から、口からの飛沫が直接かかることが一番の感染源とされ、戸外にて、生徒各自が練習中、本番競技中にマスクの着用を徹底することで感染を防げると判断いたしました。
(リレー競技など運動強度を踏まえ、密回避をさせた上でマスクを外させる場合があります。)
4. 無観客実施することで、鷲宮祭も体育実技授業の延長として考えられます。
5. この1年間、本校では新型コロナウイルスの学校内での生徒間感染の事例はなく、4月以降、体育実技授業や部活動など教育活動で生徒感染者は一人も生じておりません。

以上の理由により、6月10日(木)鷲宮祭の開催を決定いたしました。

成立学園中学・高等学校
校 長 福田 英二

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事