更新情報・お知らせ

2022.05.14

教育活動(中学)

中学校アースプロジェクト(水田学習・田植え)

5月14日(土)先月、中学2・3年生が田起こししてくれた田んぼで水田学習が行われました。

朝から強い雨が降る中、中学1~3年生と、多くの保護者が参加しました。

開会式 前から.JPG
開会式

この時はまだ雨が降っていました。

西條先生 説明.JPG
まずは全員で田植えの

レクチャーを受けています。

中学1年生にとっては初めての行事。

2回の色別昼食会で交流したこともあり、中学3年生を中心に鷲宮祭の色ごとで、協力して行うことができました。

田んぼに移動する頃には、日ごろの行いのおかげか、雨がやんでいました!

しかし、直前まで雨が降っていたこともあり水量はかなり多く、膝まで水に入ってしまう生徒もいました。

入水 1年.JPG
中1 恐る恐る入水。

「意外と冷たいし、深い...」

入水 23年.JPG
中3 田植えはお手の物。

すいすい田んぼの中を進んでいきます。

紫組、青組、緑組、黄組は約50mを一列に並び、苗を植えては、一歩下がり...また植えて、苗がなくなったら保護者に苗をもらいに行き...をひたすら繰り返しました。

赤組は"赤"にちなんで、赤米の苗を植えました。

全体 田植え.JPG
保護者が見守る中、ていねいに作業中。
赤米 植える.JPG
赤米チームはきれいな一列!

入江.jpg
"泥を投げない"というルールの中で

見つけた必殺技!

こたろう.jpg
仲間を励ましながら泥を

つけるスタイル!?

中1 水走.JPG

後半には走れるまでに!

角谷 倒れそう.JPG

あっぶない!!

ポイント.jpg
慎重に。慎重に。
ゆなゆうな.jpg
苗と一緒に「ハイ、チーズ!」

赤城先生.jpg実は、先生も足が抜けなくなっていました...

雨で足元がぬかるんでいる中、予定時間より早く終わることができました。

色リーダーを中心とした生徒の頑張りはもちろんの事、保護者の皆様のご協力のおかげです!

田植えを通して色ごとの結束力も強くなったと思うので、この調子で鷲宮祭まで駆け抜けましょう!

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事