更新情報・お知らせ

2018.02.19

教育活動(高校)

高校1年生合唱コンクール

2月17日土曜日に本校講堂にて高校1年生合唱コンクールが

行われました。

 

この日のために各クラス、年明け前から朝・昼・放課後と時には

ぶつかり合いながら練習を重ねてきました。

 

本番直前に林先生の熱い校歌指導でウォーミングアップ完了。

 

開場してみると、ありがたいことに、余裕を持って用意したはずの

保護者席が足りなくなり、両サイドに増席するほどの大盛況!

 

 

実行委員長の村田君の開会の言葉で合唱コンクールスタート。

 

E組からスタート。トップバッターの緊張感が伝わってきました。

 

 

続いてはA組。男子のみの力強い合唱。

男子のみのクラスなのでピアノももちろん男子生徒。かっこいいですね!

 

 

J組

 

 

K組は人数が少ないながらもさすがに4年目の付き合いとなる内進生同士、

チームワークでカバーです。クラス唯一の女子生徒が女声パートを一人で

堂々と支えていたのが印象的でした。

 

 

F組

 

 

H組

 

 

B組

 

 

C組。バスケットボール部の大黒柱、ガウソウ君ももちろん参加です!!

  

 

I組は男女それぞれのソロパートを作り、全体のハーモニーだけでなく

「個人技」でも魅せてくれました。

また、担任自ら楽譜をめくり伴奏の生徒をサポート。美しい師弟愛!

 

 

D組

 

 

G組

 

 

11クラスそれぞれの個性が溢れる合唱が終わり、厳正なる審査の結果、

 

金賞:I組

銀賞:J組

銅賞:C組・D組

 

となりました。

 

 

I組の代表者インタビューでは、「どんな結果であっても、ここまでの

過程が大事」という他のクラスの健闘も称えるコメントを残してくれま

した。

 

 

こうして今年度、クラスとして取り組む最後の大きなイベントが幕を

閉じました。楽しい思い出が残ったクラスも悔しい思いをしたクラスも、

一つの合唱を作り上げたまさにその「過程」から学んだことを大事に、

今後の学校生活に活かしていけることを願っています。

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事