更新情報・お知らせ

少人数の部活動ですが、成立祭に向けてジオラマの制作をしています。また、外部コンテストにも出展したいと考えています。

2020.02.11

鉄道&旅行研究部

別所線復興ボランティア

昨年10月12日に台風19号による甚大なる被害を受け、千曲川にかかる上田電鉄の鉄橋が一部崩落してしまいました。あと少しで決壊して、さらなる被害が出ていたかもしれない場所でした。
本校のすぐ近くにある、荒川も決壊すると予想されていて、万が一決壊していたら本校はもちろん、東京都にも甚大な被害をもたらしていたかもしれません。

そこで、鉄道&旅行研究部として、なにか支援ができないかと考え、ペーパージオラマ作家の田中さんからアドバイスを頂き、ジオラマを作成し、募金活動をすることになりました。

この活動をするために学校全体で募集をかけたところ、現在3名の生徒が名乗りを上げてくれ、鉄道&旅行研究部地域貢献班として活動をしています。そのジオラマを作成していくなかで、「実際に見てみたい」や、「河川敷の石などを現地の石でできたらいい」というような話がでて、上田市の教育委員会の小山さんに連絡をしたところ、上田交通の北村常務にもご協力いただけることとなり、現地での鉄橋見学をする運びになりました。


DSC_0473.jpg DSC_0518.jpg 
小雪が舞うなか、上田駅に到着しました。

DSC_0514.jpg DSC_0510.jpg DSC_0476.jpg
上田電鉄の改札口には、復興を応援するカラフルな電車がありました。
そこでまず、北村常務から台風19号の様子であったり、上田以外の被害様子などの写真資料を拝見させていただき、当時台風がもたらした被害状況をまざまざと感じました。


DSC_0508.jpgDSC_0506.jpgDSC_0507.jpgDSC_0504.jpg
改札前では、鉄道むすめの八木沢まいさんと別所線存続支援の北条まどかさんがお出迎えをしてくれました。


DSC_0495.jpg DSC_0503.jpg DSC_0493.jpg
北村常務のおかげで、現在は立ち入り禁止の上田駅のホームも見学をさせていただきました。
映画「サマーウォーズ」のキャラクラーがいたり、駅の先端からは上田の鉄橋を見たり、上田城を発見したりと一部ですが、上田の街を見渡すことができました。

DSC_0512.jpg DSC_0502.jpg 

その後歩いて、崩落した鉄橋へ向かいました。

 

IMG_2077.jpg DSC_0519.jpg

DSC_0526.jpg DSC_0530.jpg  

IMG_2081.jpg IMG_2078.jpg

近くで見ると、骨組みが細くスタイリッシュな橋でかっこよさを感じました。
そして、こんなに細い橋が、大正時代からあることに対して驚きました。

また、土手をえぐり甚大な被害をもたらしたとは思えないほど川は水量が少なく、当時の様子を想像するだけで身震いしました。

IMG_2088.jpg IMG_2089.jpg 
その後、城下駅へと向かい、ちょうど電車が戻ってきたところで、
部活やサークルで学校に行く大学生や高校生の姿が見られました。
「今日は晴れているからいいけど、雨や雪になってしまうと城下駅から上田駅までの代行バスは30分以上かかってしまうこともある」ということを聞いて、
電車が通っているときには1分で着く距離だったのに、朝の忙しい時間が読めなくなっている高校生たちを見て、台風による被害はこのようなところにも表れてしまっているのかと、その大変さを痛感しました。

私達は多くの人に上田市を訪れてもらえるようジオラマを作成し、現状を伝え、
上田市や別所線を一緒に盛り上げていきたいと思いました。

募金活動をする日程などが決まりましたら、再度HPにて告知していきたいと思います。

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事