更新情報・お知らせ

卓球部では、初心者から経験者まで男女関係なく、大会で良い結果を残すため、全員が基本を大事に練習を全力でやっている部活です。

2012.10.14

卓球部

卓球部 新人大会調子がいい人、悪い人、、、。

   

 

 

10月13日

 

於 多摩工業

 

高橋

 

1回戦 シード

2回戦 1-3 望月(翔陽)

 

 

江川

 

1回戦 シード

2回戦 1-3 松本(帝京八王子)

 

 

10月14日

 

於 白鴎高校

 

 

 

1回戦  シード

2回戦  0-3 山田(創価)

 

 

茂木

 

1回戦  シード 

2回戦  0-3 宮崎(小平西)

 

 

1回戦  シード 

2回戦  3-1 小林(ニ松学舎大附)

3回戦  0-3 腰原(日野台)

 

 

三富

 

1回戦  シード

2回戦  不戦勝               

3回戦  0-3 今本(大田桜台)

 

 

 

於 国立競技場霞ヶ丘体育館
 
 
吉村
 
1回戦 シード
2回戦 2-3 山下(福生)
 
 
堀田
 
1回戦 シード
2回戦 不戦勝
3回戦 3-0 高瀬(八王子)
4回戦 0-3 笠間(北園)
 
 
 
 
~顧問より~
 
 
実力差があっても、良くボールについていって頑張った選手。
 
力を出し切れなかった選手。
 
強豪校相手でも、攻めの姿勢を崩さなかった選手。
 
スマッシュが不調で、そこを見抜かれ打たされてしまった選手。
 
今日は絶好調で、スマッシュがどんどん決まった選手。
 
色々な選手がいました。
 
大切なのは今日の自分の調子をしっかり把握して、その時にあった戦略を立てることです。
 
相手もこの大会でしばらく高体連の試合から遠ざかることが分かっているので、1回でも多く勝とうと必死です。
 
技術は一朝一夕では伸びません。
 
大会当日することは、技術の練習ではなく、よく相手を観察して、戦略を考えることです。
 
早くに負けてしまった選手は、そこが課題かなと思います。
 
冬の練習は、走りや基礎を少し増やして、もう一度基礎力を確認するとともに、戦略面でも見直しをしていきましょう。

 

 

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事