更新情報・お知らせ

サッカーと勉強の両立を旨としつつ、ブラインドサッカー体験や救命・AED講習など、サッカーに関連のある様々な体験を通して人間的な成長を図ることを目指しています。一緒にサッカーを楽しもう!!

2021.06.15

サッカー部(中学)

「心の授業#2」挑戦するからこそ、、、

講師:長谷川 愛優(はせがわ まゆ)先生(教育実習生)帝京平成大学4年生

高校:成立学園高等学校(女子サッカー部)三年時担任:浅尾先生

個人写真.JPG

長谷川先生.jpg

「いま 挑戦していることありますか?」

               

私は試合中、一度失敗すると委縮して次にチャレンジすることが怖くなり

チャレンジしなくなります。そして後で 後悔 します。

皆さん既にお気づきかもしれませんが、何かを得る、学ぶためには

チャレンジ➡失敗(成功)➡考える・工夫➡チャレンジ

このサイクルを繰り返しながら、時々成功、少しの自信+更により良い工夫

が必要になってきます。

中学生に伝えたいこと!.jpg

時には立ち止まり、自分を冷静に見つめ直す。(高い所から眺める)

        ⇓

兆しが見えてくる、そして準備していく。

        ⇓

そして「挑む」ことは経験となり学び、自信につながります。

        ⇓    process

     「挑み続ける」 

        

今 取り組んでいることに挑戦し続けてほしい。!

                   

               

高校生の時(成立学園女子サッカー部)、三年間遠くから通い続け、

仲間の大切さや、その時その時で自分にできることを考え続け、工夫し

試行錯誤しながら今の長谷川先生に至ったのかな?

長谷川先生らしい素敵なメッセージありがとうございました。

失敗できる環境づくり、雰囲気づくり、考えさせたり促したり、これからの

長谷川先生が進もうとしているところ、少し見えた気がします。

ありがとうございました。

集合写真.JPG

中学生からです。

「何事にも諦めない。逃げることがあっても再挑戦する。」

「長谷川先生ありがとうございました。頑張ります。」

 

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事