更新情報・お知らせ

サッカーと勉強の両立を旨としつつ、ブラインドサッカー体験や救命・AED講習など、サッカーに関連のある様々な体験を通して人間的な成長を図ることを目指しています。一緒にサッカーを楽しもう!!

2012.10.18

サッカー部(中学)

Nikeのサッカークリニック

10月13日(土)の14時より、校庭にて「Nikeのサッカークリニック」が開催されました。

今回、このサッカークリニックを開催するにあたり、3つの目的をもって臨みました。

 


①声をだして、常に仲間とコミュニケーションをとること

サッカーにおいては、攻撃でも守備でもうまく試合を運ぶためには、仲間とコミュニケーションをとることは欠かせません。
できる限り大声で、自分の意見を「発信する」ことが大切だと考えています。
当日はスペシャルゲスト!?として、外国人コーチにおいで頂きました。
普段使い慣れない英語を使ってのコミュニケーションではありましたが、サッカーを通じて自分の伝えたいことを精一杯表現していたと思います。

 

 

②チャンスがあればゴールを狙い、勝負にこだわること
サッカーはチームプレイですので、仲間との協力は必要不可欠です。
ですが自分がボールを持ったとき、チームプレイに徹するあまり、パスを第一選択肢として考えてしまうのは、決して褒められたことではありません。
チャンスがあれば、まずはシュートを狙うこと
各々がその気持ちをもってプレイをすることが、勝負へのこだわりにつながると考えています。

 

 

③切り替えの早さを意識すること
攻撃でも守備でも頭をすぐに切り替えることが大切です。
例えば、自分が仲間にパスをした後、次に何をしなければならないのか、仲間がシュートをした後、自分は何をしなければならないのか、など自分のおかれている立場と仲間の立場、そして相手の立場を考え、次の行動をすぐさま考えられる力が大切だと考えています。

 

 

当日は、1年生から3年生までみんな楽しく元気に活動していました。

午前中、公式戦を行った後でのイベント参加でしたが、疲れた様子を見せずに全員集中してトレーニングを行っていました。

サッカーを通して学ぶことはたくさんあります。

今後、この経験を活かし、更なる高みを目指して練習に励んでほしいと思います。

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事