更新情報・お知らせ

全国優勝を目指して、毎日ハードな練習にチャレンジしています。本気で共に頑張りましょう。バスケットを愛する皆さん、お待ちしています!

2014.11.19

男子バスケットボール部

新人戦・第3支部予選5回戦 vs都足立高校(2014.11.16)

 

 

 

28

9

 

 

成立学園

115

25

11

58

都足立

29

15

 

 

33

23

 

 

 
スターティングメンバーは、小林、胡、熊谷、井上、金城。胡がゴール下のバスケットボールカウントで3点得点し、その後も井上と胡が交互に連続得点し15:1。その後、小林が3ポイントシュート等で連続得点すると第1ピリオドを28:9とする。

第2ピリオドに入ると、ファールが先行し流れが悪くなる。前半残り時間5分に井上の3ポイントシュートが入り膠着状態を脱する。その後は小林が3ポイントシュートやフリースローで効率良く得点し前半を53:20で折り返す。


後半は、メンバー交代しながらもデイフェンスで頑張り、長島や小林のシュートが的確に決まり、第3ピリオド終了時には82:35とする。

第4ピリオドもメンバー交代しながら、北村・富田・宇田川が次々と得点し、最終的には115:58で勝利した。


個人記録は下記のとおり
・小林(江東区立深川第一中)2年…得点22、リバウンド7、スティール5
・熊谷(足立区立第九中)2年…得点2、リバウンド5、スティール2
・ 胡 (石家庄市第二十八中 )2年…得点12、リバウンド10
・南島(板橋区立高島第三中)2年…得点11、リバウンド4、スティール2
・長島(戸田市立新曽中) 2年…得点12、リバウンド1
・北村(文京区立第六中)2年…得点6、リバウンド1
・戸田(上尾市立大石中)2年…得点2、リバウンド4、スティール1
・井上(さいたま市立大宮西中)1年…得点21、リバウンド5、スティール2
・金城(練馬区立光が丘第二中)1年…得点9、リバウンド10、スティール2
・樋口(板橋区立赤塚第三中)1年…得点2、リバウンド3
・宇田川(戸田市立新曽中)1年…得点4
・田中(板橋区立赤塚第二中) 1年…スティール1
・磯田(練馬区立大泉中)1年…得点4
・富田(東久留米市立大門中)1年…得点8、リバウンド1、スティール1

 

   
   

 

更新情報・お知らせ一覧に戻る

関連記事