「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

親子の選択

【親子の選択】 エピソード2

成立学園には、教育方針や理念に共感し“納得”して入学してくる方がたくさんいる。兄弟・姉妹はもちろんのこと、双子で成立学園を選択する方も少なくない。また、世代を越えて親子で成立学園を選択する方もいる。それは皆、成立学園の魅力にとりつかれている人が多いからなのだろう。そのような成立に関わる人“成立ファミリー”の中で、今回は世代を越えて成立学園を選んだという親子をご紹介しよう。

当時はまだ男子校であった時代にお父様のTさん(上記写真左)は入学した。多くの友人と共に勉強と運動に励んでいた日々。男子校ということもあり、暑苦しい部分もだいぶあったようだが、それでも充実した学園生活を送られていたようだ。一方、息子さんのT君(上記写真右)もその父の後ろ姿を追うように中学校2期生として入学した。学園が提唱する“文武両立”をすべく、父親が学んだ同じ場所・同じ校舎で毎日生き生きとした学園生活を送っている。

父親であるTさんが入学した頃は、中学校もなく共学校でもなかった時代。一方、息子さんが入学を決意した際には、中学校が開校し共学化もされていた。そんな母校の変貌振りにTさんも最初は戸惑ったことだろう。しかし今では喜びの方が勝っているそうだ。何故ならそれは昔から変わらない“熱心”な先生方が学園にはたくさんいて、当時からいる先生も多く現役で活躍されているからだろう。そして、日々成長する息子T君の姿を見て、自分が青春時代を過ごした母校を誇りに思っているのではないだろうか。息子さんを笑顔で見つめるTさんの姿を見て私はそう感じた。

関連記事

男子サッカー部 選手権予選 2回戦突破!

(2017 年10 月22 日)【男子サッカー部】

...

続きを読む

ナショジオ アドベンチャー開催!

(2017 年10 月21 日)【各種説明会】

...

続きを読む

国語テスト

(2017 年10 月21 日)【福田先生】

...

続きを読む

外国を知ろう!

(2017 年10 月21 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

平成30年度入試 【中・高】募集要項

(2017 年10 月17 日)【入試】

中学・高校の募集要項です。こちらからご覧ください。...

続きを読む

04