「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

学園奮闘記 共に奏でる

【合唱コンクール】中1・高1/講堂棟:講堂ホール

終業式を目前にした3月上旬、近年恒例となった成立学園「合唱コンクール」が行なわれた。練習してきた成果を発揮し、歌い終わると生徒の顔に笑みが溢れる。そして何やら前もって相談していたのであろう、全員で声を合わせ担任の先生の名前を叫ぶ「○○先生!1年間有難うございました!」中には涙ぐむ生徒もいる。みんなで心を一つにし、お世話になった先生のため、心の底から声を出し、この思い大切な人へ届けとばかりに合唱していたのだ。

成立ファミリーとなってようやく1年が経とうしている1年生にとって、その団結力は驚くばかりだ。高校生はあと2年、中学生はまだ5年が残っている学園生活で、生徒たちは1年を大切にしている。それが声となりハーモニーとなって表現される。9年前にスタートした学園の合唱コンクール。その全てを見てきた先生方は口を揃えてこう言った。「年々良くなっていくが、今年が一番良くできた。すばらしい!」もちろん技能としての合唱力も審査されるのだが、何より先輩たちから受け継がれた成立魂が、生徒たちを大きく成長させている。

まだまだ経験の少ない1期生の中学生は、高校生の迫力に圧倒されていたが、ここでの経験はきっと2期生、3期生へと受け継がれることだろう。最終的に優勝したクラスが、担任の先生と一緒にもう一度舞台へ上がり合唱を披露してくれた。笑顔で歌う生徒の横で沸き出す涙を拭う若い先生の姿が印象的だった。

写真をクリックすると「ギャラリー」で大きく表示されます

関連記事

平成30年度入試 【中・高】募集要項

(2017 年10 月17 日)【入試】

中学・高校の募集要項です。こちらからご覧ください。...

続きを読む

山口県から先生方が訪問されました

(2017 年10 月16 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

男子サッカー部 選手権予選 初戦突破!

(2017 年10 月16 日)【男子サッカー部】

...

続きを読む

04