「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

学園奮闘記 技術の習得

【スキューバダイビングライセンス取得】
高1:アスリート選抜コース/静岡県:東伊豆

アスリート選抜コースの1年生がスキューバダイビングのライセンス取得のため海洋実習を行った。前日までに学科とプール実習を終え、いよいよ海での2日に渡る実習。それが終わると無事ライセンスの取得となる。

普段は野球やサッカーに汗を流し、充実した学園生活を送っている生徒たちだが、スキューバの基本は体力や運動神経ではない。実はメンタルな部分が最も重要で、冷静さと心のゆとりが必要とされる。なのに、なぜ?何の為に成立学園では生徒たちにスキューバのライセンスを取得させるのだろう?疑問に感じながら実習を見守る。海に入って1回目が終了し上がってくると、なかなかうまくできない生徒たちはインストラクターと話しを始めた。
「落ち着いて。焦ると焦るほど過呼吸になるよ。一度ゆっくりと吐き出してみよう」「慣れない耳抜きは抜けるまで潜行せずに、ダメなら上がればいい。
気を楽に焦る必要は全くないから」そんなやり取りで何かに気付いたのか?
2回目は全員が潜行に成功した。それを見て私は思った。生徒たちに学んでもらいたかったこと。それは、落ち着いて考え、冷静になって周りを見る余裕をつくり出すこと。そんな精神力を身につけること。自らをコントロールし、冷静な判断ができる様になれば、アスリートとしての彼らにとってこんなに強い武器はない。もちろん今回のライセンス取得は、将来様々な場面で役に立つことだろう。しかし、それ以上に生徒たちにとってはメンタル面を強化する大事な課外授業だったわけだ。

写真をクリックすると「ギャラリー」で大きく表示されます

関連記事

平成30年度入試 【中・高】募集要項

(2017 年10 月17 日)【入試】

中学・高校の募集要項です。こちらからご覧ください。...

続きを読む

山口県から先生方が訪問されました

(2017 年10 月16 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

男子サッカー部 選手権予選 初戦突破!

(2017 年10 月16 日)【男子サッカー部】

...

続きを読む

04