「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

学園奮闘記 自然に学ぶ

【スキー教室】中1・高1/長野県:志賀高原

中学1年生2クラスと高校1年生の希望生徒が参加し、総勢234名の生徒たちが6台のバスに別れ赤羽駅を出発した。待ちに待ったスキー教室である。
宿舎に着くと、目の前は白銀の世界。いよいよ始まるスキー教室にみんなが目を輝かせていた。今回のスキー教室では、初心者から上級者までレベル別に講習班を構成し、担当インストラクターの先生から丁寧なレッスンを受けられる本格的なものだった。リフトに乗り上までいくと、息を飲むような景色の雄大さに圧倒される。都会では決して味わうことのできない貴重な体験だ。

毎日、午前・午後とスキー漬けで嫌がる生徒もいるのではないかと思っていたが、楽しみにしていた生徒たちは、みんな真剣に取り組み一生懸命滑っていた。そんな楽しんでスキー実習をする生徒の姿が印象的で、ナイターまで滑った生徒がほとんどだった。また、なによりもビックリしたことは生徒たちの上達の早さだ。初日はなかなか思うように滑ることができなかった生徒も、最終日には「今日は一度も転ばなかった!」と満面の笑みで報告してくれるほど・・・。

連日好天に恵まれたわけではなく、吹雪の中で滑った日もあったが、大きな怪我や事故もなく実習を無事に終えることができて本当に良かった。今回のスキー教室では、単なるスキー実習だけではなく、集団生活のルールを身につけ、大自然と親しみながらスキーの正しい技術とマナーを習得できたのではないだろうか。きっと宝物となる。生徒たちの絶えまない笑顔を見て私はそう感じた。

写真をクリックすると「ギャラリー」で大きく表示されます

関連記事

平成30年度入試 【中・高】募集要項

(2017 年10 月17 日)【入試】

中学・高校の募集要項です。こちらからご覧ください。...

続きを読む

山口県から先生方が訪問されました

(2017 年10 月16 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

男子サッカー部 選手権予選 初戦突破!

(2017 年10 月16 日)【男子サッカー部】

...

続きを読む

04