「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

SEIRITZ-NEWS

“真の評価”

(2012.10.19)【福田先生】

成立学園中学校の「学校説明会」は、明日を入れて残すところ2回となりました。

中・高6年間は学力だけでなく、その後の人生観・世界観などのベースができます。

この年代の生徒達にとって、教科の“数値化”された評価だけでは事足りません。

“数値化”できない部分を評価することが、とっても大切なのです!

“数値化”できない部分を磨く事は「どの場面においても自分の責務を果たし、

自信にあふれ、柔軟かつバランスのとれた人間を育むことができる」

と考えているからです。

生徒達に様々な事象を複眼的に考察させ、人間として成長した“真の評価”を

模索し続けて早2年半となります・・・

さて、1期生(中3)達は中学校最大のイベント“アース・ツアー”が

近づいて参りました(11/5~8)。

ホームルームでは持ち物など具体的な話し合いが始まっています。

そんな楽しい事の前に、必ず避ける事の出来ないアレがあります・・・

来週火曜日からの定期試験です!!

頑張りましょう!!!

関連記事

海外で活躍

(2018 年01 月17 日)【福田先生】

...

続きを読む

出陣式

(2018 年01 月12 日)【福田先生】

...

続きを読む

しゃらくさい

(2018 年01 月09 日)【福田先生】

...

続きを読む

平成30年 元旦

(2018 年01 月01 日)【福田先生】

...

続きを読む

記憶に残る1年

(2017 年12 月23 日)【福田先生】

...

続きを読む

05