「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

SEIRITZ-NEWS

2学期

(2011.09.01)【福田先生】

2学期が始まりました。

たくさんの行事が開催される学期となります。

1年生収穫3
(写真は、昨年“中学校親子で収穫”の1コマ)

早速来週からは

「実ほど頭を垂れる稲穂かな」状態である成立田“コシヒカリ”(一般的に農薬を散布しながら育ててます)の収穫になります。

一方、合鴨農法を採用している成立田“古代米”(農薬の代わりに鴨を使って自然の力だけで育ててます)は未だ4割くらいの出来なので・・・

成立祭(9/24・25)の頃が収穫期のようです。

隣どうしの田んぼなのに、成長が全く違うんです。農薬の力って凄いですね!

そこで問題が発生しています。

昨年、成立祭で大好評のなか“完売”した古代米ですが上記のように収穫が遅れています。

つまり、成立祭当日に古代米が販売できない・・・かもしれないのです。

新学期早々の問題発生。めらめら燃えてきます!!
 

関連記事

国語テスト

(2017 年10 月21 日)【福田先生】

...

続きを読む

長谷川、頑張れ!

(2017 年10 月05 日)【福田先生】

...

続きを読む

残り物には福

(2017 年10 月02 日)【福田先生】

...

続きを読む

一日一生

(2017 年09 月27 日)【福田先生】

...

続きを読む

“成立米”から学ぶこと

(2017 年09 月14 日)【福田先生】

...

続きを読む

05