「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

SEIRITZ-NEWS

野球小僧

(2018.07.18)【福田先生】

 

連日熱戦が繰り広げられ、各地で番狂わせも起こっている甲子園予選。

本校も昨日炎天下の14時PBで豊南高校との3回戦が行われました。

グラウンドだけでなくベンチ内も40度を超す猛暑でしたが、

久しぶりに4回戦進出となりました。

次戦は、強豪 二松学舎高校です。

どんなに強豪であろうが、感謝の気持ちを忘れずに

スタンド・フィールドが一体となり

一球入魂の全力プレーで戦ってもらいたいです。

 

さて、“野球処 広島”で10日遅れの開会式が昨日行われました。

ご存知の方も多いと思いますが、

安芸南高校野球部主将 田代統惟君の選手宣誓がとても素晴らしかったので

全文をここでご紹介します。

 

「今日、ここに大会が開会されること、野球ができることに感謝します。

7月6日、記録的な豪雨が西日本を襲いました。多くの命がが失われ、

今も被災されている方々もいます。

亡くなられた方々に哀悼の意を表します。

 

私の地元は(広島市安芸区)矢野です。7日の朝、私が見た景色、

矢野が矢野でなくなったように感じました。

 

とにかく行動せずにはいられませんでした。その中でどうにもならない無力

感も感じました。今なお困難な状況にある仲間もいると思います。

 

しかし、私たち一人ひとりにとって、選手権大会は、一回きりのかけがえの

ないものです。どんな状況も克服し、それを乗り越えて挑戦します。

それが野球だから。

 

その積み重ねが100回を迎えました。

 

今回は、私たちの成長、私たちの闘う姿を見てもらう大会です。

被災された方々に勇気と力を与えられるように全力でプレーします。

 

家族、指導者、チームメイト、私たちを支えてくれたすべての人々への

感謝を胸に、がむしゃらにプレーすることを誓います。

 

平成30年7月17日

広島県立安芸南高等学校野球部主将 田代統惟」

 

純粋な“野球小僧”に敬意を表します!

関連記事

タイブレーク

(2018 年08 月07 日)【福田先生】

...

続きを読む

成長の階段

(2018 年07 月30 日)【福田先生】

...

続きを読む

野球小僧

(2018 年07 月18 日)【福田先生】

...

続きを読む

願掛け

(2018 年07 月06 日)【福田先生】

...

続きを読む

史上最速

(2018 年06 月29 日)【福田先生】

...

続きを読む

05