「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

SEIRITZ-NEWS

大学入試問題とナショジオ

(2018.03.19)【教育活動(中学)】

平成30年度東京海洋大学海洋科学部の入試問題(小論文)で、シルビア・アールさんの著書『ワールド・イズ・ブルー』の一部が出題されました。

この本は、日経ナショナル ジオグラフィック社から2010年に出版されたもので、著者のシルビア・アールさんは同年8月に「ナショナル ジオグラフィック日本版創刊15周年記念セミナー」で来日され、講演されていました。

 

実は…

その講演会に本校中学生が参加し、質疑応答をしたり記念写真を撮っていただいたりしていました。


(懐かしい面々です。この1月に成人式を迎えました!)

「ナショナル ジオグラフィック日本版」を購読し、その中の写真について学年ごとのテーマに基づいて考察し、発表するという取り組みをずっと続けてきている本校です。

そして、今年の中学入試では、この取り組みにつながるものとして「ナショジオ入試」を導入しました。

このことは、新しい大学入試につながるものとして新聞でも取り上げられました。

本校としては、単に新しい大学入試のために取り組んでいるわけではなく、AIがますます発達していくこれからの社会で、人間として生きていく上で必要となる「創造力・論理的思考力・表現力」などを育むことが目的です。

これからも、こうした「見えない学力」を育み、それが「見える学力」へとつながっていく取り組みを続けていきます!

関連記事

プログラミング 特別講習②

(2018 年08 月21 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

プログラミング 特別講習①

(2018 年08 月20 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

校長インタビューが掲載されました。

(2018 年08 月02 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

中2 海のフィールドワーク(最終日)

(2018 年07 月21 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

中2 海のフィールドワーク2日目

(2018 年07 月21 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

05