「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

SEIRITZ-NEWS

中1 水田観察

(2017.09.01)【教育活動(中学)】

中1は8月29日に鷲宮まで稲の観察に行ってきました。

 

5月に植えた苗がどれだけ大きくなっているかで行く途中の話題は持ちきり。

 

自分たちが植えた苗がどのようになったかはやはり気になっていた模様。

 

そして、到着して田んぼを見ると一面の黄金色に感嘆の声が上がりました。

 

当日は午前中に講習を終えてからの観察でした。

 

そのため午後の陽ざしが強かったですが、汗をかきながらも集中して観察しています。

 

 

今年は雨が多かったなど気候の影響でしっかりと成長しているか不安ではありましたが、そんな不安はどこへやら。

 

最初は5センチほどであった苗も成長して彼らの胸あたりまで大きくなっていました。

 

 

再来週には稲刈りも始まります。

 

もうしばらく彼らと田んぼとのかかわりは続いていきます。

 

はたして自分たちで育てたお米を食べた時にはどのような感想を持つのでしょうか。

関連記事

職業体験2日目 in成立幼稚園

(2017 年11 月15 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

職業体験in 成立幼稚園

(2017 年11 月14 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

アース・ツアー最終日

(2017 年11 月11 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

アース・ツアー3日目

(2017 年11 月10 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

アース・ツアー2日目

(2017 年11 月09 日)【教育活動(中学)】

...

続きを読む

05