「見える学力」と「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を鍛える。

 

書の基本から学び、歴史に基づくさまざまな字を作品にしていきます。書に興味のある人、大作を作ってみませんか?

SEIRITZ SPORTS 書道部最新情報

第24回 国際高校生選抜書展 書の甲子園

(2016 年02 月12 日)【書道部】

第24回 国際高校生選抜書展、通称「書の甲子園」は、出品点数が日本国内「16572点」、海外及び留学生「260点」、合計16832点の中から文部科学大臣賞2点、大賞10点、準大賞20点、優秀賞40点、秀作賞128点、入選1800点というかなりハイレベルな国際高校生選抜書展です。

本校における今回展の入賞・入選は次の通りです。個人での上位入賞は7年連続8回目の受賞です。

       - 個人賞 -
大  賞  1 年   陳   沛 淇
秀作賞  1 年   中 座 史帆里
入  選  3 年   目 崎 千 尋
入  選  2 年   小 林 葉 月
入  選  1 年   佐 藤 貫 志

展覧会は2016年2月2日(火)~2月7日(日)まで大阪市立美術館で開催されました。表彰式は2月7日(日)毎日新聞大阪本社オーバルホールで行われ、大賞を受賞した陳 沛淇さんと秀作賞を受賞した中座史帆里さんの2名が参列しました。

 


展覧会場の正面入り口の「書の甲子園」看板前で・・・
感動と緊張の一瞬でした。(陳、中座 談)             

 

 

 

「授賞した作品のまえで記念の1枚」

 
留学生部門  大賞受賞
1年  陳   沛 淇
題 名  「 淼 」
  秀作賞受賞
1年  中 座 史帆里
題 名  「 一 水 流 」
     
 
毎日書道会糸賀専務理事と作品の前で1枚・・・。   第25回「書の甲子園」実行委員長
毎日書道会理事 辻元大雲先生と。

 

 

 

<展覧会場風景>

   

(左)第24回国際高校生選抜書展実行委員長
毎日書道会理事 船本芳雲先生

(右)第24回国際高校生選抜書展審査委員長
毎日書道会理事 室井玄聳先生

  本校書道部の入選作品です

    

   
入 選 3年 目 崎 千 尋
「行書 臨書」
  入 選 2年 小 林 葉 月
「 月 心 」
  入 選 1年 佐 藤 貫 志
「 剛 」

           

 
表彰式前の時間・・・・。   緊張してドキドキでした。(陳、中座 談)

 

 
大賞の表彰を受ける陳 沛淇さん   秀作賞の表彰を受ける中座史帆里さん

 

                       高校生活の中で良い思い出となりました。
                       この感激を糧に将来の夢のために努力していきたいと
                       思います。福田校長先生、福田副校長先生、担任の先生
                       いろいろとご配慮していただきましてありがとうございました。
                                                           ( 陳 沛淇  中座史帆里 談 )
  

SEIRITZ TV

一覧へ

2017 鷲宮祭2/2

(2018 年02 月13 日)

2017 鷲宮祭1/2

(2018 年02 月13 日)

01 02 03

ユニホームチェック